HOME > コラム > 亀山市の土地仕入れ買取業者が教える 相続した土地などを売る方法

亀山市の土地仕入れ買取業者が教える 相続した土地などを売る方法

亀山市で土地を所有しているということは、土地はその人の財産でもあります。相続で土地を所有している方も多いでしょう。そんなときに土地仕入れ業者に土地を売却しようと思っても、駅から離れている、工場地帯にある、立地条件や土地の形状が悪くてなかなか売れないというケースも珍しくありません。売れない土地を所有していると、土地の管理にコストや時間がかかってしまいます。売れない土地を亀山市で所有している方のために、買取など売れない土地を処分する方法をお教えいたします。

売れない土地を売る方法

売地の赤い看板

まずは、売れない土地を売れるようにする方法を2つご紹介いたします。

売却価格を安くする

一番売れやすくする方法は、やはり価格設定です。買取するにも、土地仕入れを考えている方にとって重要なのは価格です。同じ地域内の土地と比べて高い価格を設定していると、敬遠されてしまい売れない土地になってしまいます。土地仕入れを行う買取側の立場で価格設定を考えてみることも大切です。

その土地に隣接する住宅の住民に交渉する

地続きの土地は借金をしても買ったほうがよいとよくいわれます。ほかの人や業者から見たら価値がないような土地でも、隣の住宅からするととても価値のある土地の場合があります。その部分を買取ることで間口が広くなって、隣人の土地の価値が上がることもありますので、まずは交渉してみるとよいでしょう。

不動産会社への低額売却(買取)も一つの手段

打ち合わせをする夫婦と営業マン

売れない土地を売る手段の一つとして、不動産会社への低額売却も視野に入れてみましょう。土地のままでは売れなくても、不動産会社に買取をしてもらったら、不動産会社は土地を整備し、建売などの住宅を建てて新たな物件として売り出すことができます。

もともと売れない土地を不動産会社などの業者に買取してもらうことになると、最初の査定価格より買取価格が安くなってしまうことが多いですが、コストがかかる売れない土地を所有し続けるよりはメリットがある、と考える方も多いです。

亀山市で土地仕入れを行う有限会社シラカワでは、土地の買取も可能です。亀山市で売れない土地でお困りの方は、一度ご相談ください。

相続する土地なら相続放棄という方法も

土地の売却をお考えの方のなかには、相続する土地のことで悩んでいる方も多いのではないでしょうか。その土地に住んでいなければ、うまく活用することができず、税金の支払いや管理に手間と時間がかかってしまいます。

相続前の土地であれば相続放棄という手段もあります。土地の価値を査定し立地条件などを確認したときに、自分では手間や時間をかけて処分することができない売れない土地だと判断した場合には相続放棄も考えたほうがよいかもしれません。

ただ相続放棄をするとなると、相続が発生したことを知った日から3ヶ月以内に放棄の手続きをしなくてはいけません。土地以外の財産の相続があると、すべて放棄しなくてはいけないので要注意ですが、売れない土地だけの場合は相続放棄した方が素早く問題を解決することができます。

土地の売却は亀山市の土地仕入れ業者 有限会社シラカワにお任せください

持っているだけで税金や管理コストがかかる売れない土地は、悩みの種になります。ただ値下げを行うのではなく、さまざまな手段のなかで適正な方法と価格を検討することが大切です。亀山市で所有している土地の売買の相談は、土地仕入れ業者の有限会社シラカワがおすすめです。

有限会社シラカワのサイトはこちら

亀山市で売れない土地にお悩みなら土地仕入れ業者の有限会社シラカワへ

会社名 有限会社シラカワ
代表者 中川 賢一
住所 〒519-0103 三重県亀山市川合町1217−2
TEL 0595-83-4558
FAX 0595-83-4557
URL https://www.k-shirakawa.jp/
主な事業内容 不動産の売買・分譲地開発・仲介・賃貸・管理・中古再生事業・建築事業

お問い合わせはこちら

【お客様へ】
ご質問等がございましたら、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡下さい。
また、物件内覧希望物の際は物件名、希望日時を記載の上、ご連絡お願い致します。
お急ぎの方は0595-83-4558までご連絡下さい。